座ることすら難しいほどのひどいめまい

50代 女性

 

普段からめまいがひどく、病院にてめまい症と診断されていた。

普段は投薬で様子を見ていたようだが、座ることすら難しいほどひどくなり来院。

 

待合で座ることもままならずすぐさま治療台へ直行。

自律神経整体の検査を行うとストレス、薬害で反応。

さらに検査を進めると肝臓で反応あり。

薬を多く飲んでいる人は肝臓が弱っていることが多い。

それらを自律神経整体でのキヅキテクニックで量子的に干渉して調整することで少し改善が見えた。

 

さらにクラニアル(頭蓋骨)を検査してみるとかなり動きが悪い。

これをクラニアルテクニックで調整。

ここがメジャーだったようで、施術後は普通に歩いて帰れるようになった。

クラニアルリズムが乱れることで体内の循環は悪くなります。

 

めまいの症状は三半規管が作用します。

三半規管はリンパ液で満たされているため、クラニアルを調整しそれらの循環を促すことで

多くの方は改善が見られます。

今回のように一回で劇的改善!というのは稀ですが、継続的に調整することでほとんどの方が改善されます。

 

めまいでお困りの方は一度コチラまでご相談ください。

当院のアクセス・診断時間

〒761-8073 香川県高松市太田下町1962番地11 Kstyle [いわき整骨院併設]

受付時間

                                                                                       
受付時間
通院される方(午前)
9:40〜12:00
× × × ×
通院される方(午後)
15:00〜19:00
× × × × ×
遠隔で受けられる方
【昼の部】13:30~
× × × × ×
遠隔で受けられる方
【夜間の部】21:30~
× × × ×
                         

[ 休診日 ] 木・金・土日祝祭日
遠隔キヅキヒーリングをご希望の方はこちら