自律神経検査

①【スパイナルサーモラボ】

 

 

首や脊柱の皮膚温度を測定し

炎症のある部分を探していきます。

 

炎症部は、

痛みや症状に関係している

可能性がある為、検査によって

特定をしておくことで

早期症状改善に役立ちます。

 

※ 赤い線がBefore(施術前)

青い線がAfter(施術後)

 

上の線グラフを棒グラフに置き換えたもの ↓

【Before(施術前)】

 

【After(施術後)】

 

※ 白色 〜 緑色 = 正常

※ 黄色 〜 赤  = 炎症反応あり

 

 

②【QRM】

 

 

全身160項目をわずか1分で測定し

内臓の状態、不足栄養素

水分状態、アレルギーなどの

情報を表示します。

 

医療機器ではない為

「結果=病気」

ではありませんが

 

ご自身の体の状態を

把握していただき

意識することでも

症状の改善へ役立ちます。

 

 

 

③【キネシオロジー検査】

 

 

当院独自のテクニック

による検査法で

手の長さを検査し、症状の原因を

特定していきます。

 

患者様は、力を抜きリラックスし

施術者にゆだねていただければ

特に行う事などはありません。

 

この検査では患者様の

潜在意識」へアプローチ

患者様自身も気づいていていない

症状の問題点を探し出します。

 

検査を行った後

「こんな結果が出ましたよ」と

お伝えすると

 

「なんでそんなことが分かるの?」

とビックリされる方も

少なくありません。

 

 

 

④【関節可動域検査】

自律神経の乱れによって

体に起こる作用は様々です。

 

痛みの前には

脚が上がりにくくなったり

コリが出やすくなります。

 

施術前には、これら1つ1つを

患者様と確認しながら検査していき

施術前と後でビフォーアフターを

しっかりと見ていきます。

 

仮に痛みなどが改善されていなくても

関節の可動域やコリが減っていれば

体にはしっかりと変化が出ていますので

 

施術を重ねていけば

徐々に痛み、症状も緩和し

 

再発の少ない身体づくりを

行うことが出来ます。

 

 

 

当院のアクセス・診断時間

〒761-8073 香川県高松市太田下町1962番地11 Kstyle [いわき整骨院併設]

受付時間

                                                                                       
受付時間
通院される方(午前)
9:40〜12:00
× × × ×
通院される方(午後)
15:00〜19:00
× × × × ×
遠隔で受けられる方
【昼の部】13:30~
× × × × ×
遠隔で受けられる方
【夜間の部】21:30~
× × × ×
                         

[ 休診日 ] 木・金・土日祝祭日
遠隔キヅキヒーリングをご希望の方はこちら